So-net無料ブログ作成

京都#5: 平安神宮・二条城・晴明神社 [旅]

明けて京都2日目! この日もド・ピーカンで暑い!! 前日、ホテルから見えていた平安神宮に参拝しました。

kyoto 214kyoto 216

下から見上げる大鳥居。でっかい。右の写真はその足元。向こうがわを歩く人がちっちゃい!

kyoto 207

平安神宮はどどーんと広くて、なんか中国っぽい。色とか形とか全然違うのになんとなくですが北京の天安門広場を思い出しちゃいました。

そして、今回私が一番行ってみたかった神社。「晴明神社」へ向かう前に....大河ドラマ『龍馬伝』でも話題に出てきている大政奉還の舞台となるはずの、世界遺産の「二条城」。今回行くつもりは全くなかったのですが、前日乗ったタクシーの運転手さん達とか、夕飯食べた「いづもや」さんのおかみさん達が「二条城は外せないでしょう。」なんていうもんだから、どんなかなぁと思って。

結果...........やっぱり行ってよかった!! 建物の外観も、内側も、庭園も、全てが素敵です。徳川家の力が遺憾なく発揮されているお城ですねぇ。建物の内側は撮影禁止なので、外側だけで気に入ったショットを何枚か。

門がものすごく立派!

kyoto 223kyoto 227

ふすまが開いて、江戸時代の人が出てきそう。タイムスリップしたみたいです。

kyoto 226kyoto 238

屋根の向こうに飛行機雲。何気ない風景なのに絵になっちゃう。「サッと立ち寄るだけ。」と思ったのに、ものすごく充実してて時間かけてまわっちゃいました。「京都、1箇所しか見られないけど、どこ行けばいい?」 と言われたら私、ここだけでもいいかも。

そして、陰陽師で有名な阿倍晴明ゆかりの晴明神社。予想よりずっと小さな神社でした。(他が大きいからなぁ~)

kyoto 242kyoto 246

右の写真は晴明井。東の清正井、西の晴明井と言われて携帯の待ち受け画面などにするといいと言われて大人気ですが、どうでしょう?

私が行った時期はちょうど、桔梗が咲いていたらしく、その時期限定の桔梗守が売っていました。(キキョウはどこに咲いてるかちらっと探して見つけられなかったのですが)

もう大満足! あとはお土産買って帰るだけ~。

#6に続く


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 2

MR.T

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。
by MR.T (2010-10-12 00:48) 

あっち

>MR.Tさん
ケムトレイル....うむー。私の知らない世界。です。
写真自体ちょっと白っぽく写っちゃったように見えるのは右側にあった太陽の光が入ってしまったからで、実際の空は真っ青だったんですよ~。飛行機雲も、長く残ってたわけでもなく、すぐに消えちゃったように思います。

そんな陰謀なんてない。と信じたいです。
by あっち (2010-10-12 08:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0